節約ロック5話のネタバレあらすじ感想!節約とオフィス

ドラマ『節約ロック』イラスト画像

節約生活も板についてきたタカオですが、ライバルのコウタとも少しずつ仲良くなってきた感じがしますね。

前回、マキにやり直してほしいと告白しに行ったタカオでしたが、答えはどうだったのでしょうか?

あらすじから確認してみましょう!

節約ロック5話のあらすじ 結婚のために

マキコにやり直して欲しいと告白したタカオでしたが、マキの答えはNOでした。

驚くタカオでしたが、マキコは節約してると聞いた時は嬉しかったが、結婚の事は考えていないタカオの事が気になる様子で、結婚には色々と考えなくてはいけない事があるとマキコは言います。

タカオは貯金?20万くらい?100万くらい?とマキコに尋ねますが、マキコの表情は微妙。

タカオが300万くらい?と聞いた時にマキコの顔が口では言いませんが、それくらいというような表情になり、タカオは頑張って貯金をする事を決意をします。

タカオの給料は手取りで21万、節約を続けて毎月3万円貯金したとしても、9年かかると落ち込むタカオに、CMクリエーターの桑田が自分の会社に来ないか?とタカオを誘います。

給料は3倍になると言うのでタカオはもちろん桑田の会社に行きたいのですが、一つテストとしてタワーマンションのキャッチコピーを考えて欲しいと言います。

会社に残り、コピーを考えているとコウタが現れます。
まだ明かりがついてたからタカオが居るかとおもって覗きに来たのです。

節約飲みに行きませんか?と誘いますがまだ仕事があるのでと断るタカオに冷たい感じでわかりましたと去っていくコウタ。

その後もキャッチコピーを考えるタカオでしたが息詰まってきたところに再びコウタが現れます。

タカオが頑張っていたので、自分の会社の試供品として栄養ドリンクを差し入れしてくれたのです。

会社に戻って取りに行ったコウタをタカオは可愛いやつと思っていた時、コウタの顔が険しくなります。

タカオの隣に座り、貰って欲しい物があると迫ります。
それは、何と鉛筆でした。
シャーペンより鉛筆の方が節約になるというのです。
鉛筆1本で直線を書いた場合、鉛筆では50キロ、シャーペンでは、替え芯のケースの中の芯を全部使っても10キロしか書けないから鉛筆を使う方がお得だというコウタの節約術に驚くタカオ。

ここで稲葉ハイスクール節約講座が始まります。

鉛筆は節約になるけど、短くなると使いにくいという弱点があるが、2015年鉛筆業界に節約の風が吹いたという鉛筆削り『TSUNGO』を紹介。

これは、鉛筆の芯ではない方を削ると凹凸が出来て、短くなった鉛筆同士を繋げて使う事が出来る商品でした。

思わず拍手してしまうタカオ。
コウタは、きっといいアイディアが浮かぶはずと鉛筆と鉛筆削りをタカオに渡します。

その後もコウタのオフィスで出来る節約授業が続きます。

ティッシュや、ボールペンの節約術を披露し、すっかりコウタの授業に聞き入るタカオ。

コウタは、チラシで作ったメモ帳をタカオにプレゼントし帰ります。
自分も仕事に息詰まった時は、節約環境で仕事をする方がいいアイディアが生まれるからと言いコウタは帰りました。

励まされたタカオは、やる気になり仕事に取り組みます。

その時いつもは小銭の節約の音でしたが、何とお札の落ちる音がしてきたのです。

そして、桑田の事務所に出来たキャッチコピーを持っていきます。

桑田がチェックしてる時も自信満々なタカオでしたが、『ケチくさい』『貧乏くさい』『せせこましい』と酷評。

タカオが考えたキャッチコピーは、『最悪!東京駅から歩ける!』とか、『東京駅からタクシーでギリ1000円』など、高級なタワーマンションのイメージには合わないキャッチコピーばかりでした。

何よりチラシの裏に書いてある事が全て貧乏くさく見えるという。
桑田は最近貧乏くさくなったタカオを心配していた。
靴下の穴が空いてるのを指を黒く塗って隠していたり、会社で髭剃りを充電していたりする姿を見ていたのです。

ロックの気持ちを思い出してほしかったからチャンスをあげたという桑田でしたが、もう遅かったと言い去っていきます。

家に帰り、節約グッズの中でいいアイディアが浮かぶわけなかったと後悔し、落ち込むタカオの前にフレディマーキュリーの格好をした節約の神様が現れます。

ですが、この神様は、今までの神様と違い節約はロックではないと言うのです。

お金は使ってこそロックだと言う神様に家を飛び出すタカオ。

そうだ、節約はロックじゃないと走り出したタカオが向かったのはギターショップ。

タカオはギターを買ってシャンパンを飲み、ギターを川辺で弾きまくっていた姿を偶然通りかかった職場の後輩リンが見ていた。

ちょうどその頃、マキコがタカオの家に来ていた。

まとめ

ついにタカオが、ロックは節約ではないとまたギターを買ってしまいましたね。
順調に節約を続けていて、マキコの心も動かしていたように見えましたが、節約を辞めてしまったタカオを見たらどうなってしまうのでしょうか。

その一方で、ロックなタカオの姿を見ていたリンがタカオを気に入った様子でしたね。
リンがタカオを好きになり、三角関係、四角関係になっていくのでしょうか?

また、節約を辞めてしまったタカオはどうなってしまうのか、マキコの事は諦めてしまうのか、次週の展開が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です