節約ロック8話のネタバレあらすじ感想!ロックと節約と男磨き

ドラマ『節約ロック』イラスト画像

マキコに戻ってきてもらうためにも始めた節約もますます磨きがかかるタカオ。
ライバルのコウタとも友人となり節約を始めてから今までのタカオとは見違えるほど成長しましたね。

今回はロックな桑田に異変が?!
節約ロック8話のあらすじを確認してみましょう!

節約ロック8話のあらすじ 神様降臨

会社へ行くと、りんがタカオがロック好きだからと今までの可愛い姫系の服装からロック調の衣装にイメチェンした事に驚いていた時、社長が現れ、オマーンから帰国しているはずの桑田と連絡が取れないと聞きます。

タカオも心配になって、桑田に連絡をとってみましたが、電話はお客様のご都合により使われていませんと言うアナウンスが流れました。

何があったのか心配して外を歩いていると、揉めている声が聞こえたので見てみると、ホームレスのおにぎりを取って食べている桑田の姿でした。

タカオの家に行き話を聞くと、桑田はオマーンで悪い奴に騙され、怪しい書類にサインをしてしまい全財産持っていかれたと落ち込んでいました。
桑田は、以前の自信は全くなく弱っていました。

行くところがないので、桑田は、タカオの家に住む事になりました。

翌日、会社でりんにその事を話すと、久々に桑田さんに会いたいとタカオの家に行く事になりました。

桑田に説明する為、先に家に入ったタカオは、部屋が暑くなっているのに気づきます。

桑田は、ハワイの気分を味わうため設定温度を上げてお酒を飲んでいました。

お金がないのに何で?と思っていたら、ギターを1本売ってお金にしたと言いタカオを困らせます。

待ち切れなくなったりんは、中に入ると桑田はパンクファッションになっていたりんを見て、衝撃を受けます。

桑田は、いつも通りに振る舞いオマーンで石油が出て儲かったと話し出しますが、りんが本当のことを知っているのを知ってショックを受けます。

りんが帰った後落ち込む桑田に、何で嘘つくんですか?とタカオが聞くと、『可愛い子の前ではかっこつけたい』とタカオに言う桑田に、今桑田に必要なのは、新しい恋なのでは?と提案します。

お金がなくてもカッコよくなれる方法があると、稲葉を家に呼ぶ事になりました。

稲葉は、靴、コートを綺麗にし、髪につけるワックスを手作りしたり、家の中にあるもので出来る節約術を披露しました。

その様子を見た桑田は、節約もなかなかいいものだと気づきます。

身だしなみが綺麗になったところで、次は恋の相手を探す事にしたのですが、桑田は、りんちゃんのパンクファッションが忘れられないと、言い出すのですが、りんちゃんは音楽ができる人が好きらしいと言うタカオに、自分はオンチで音楽が出来ず、今の桑田では無理だとまた落ち込みます。

そんな時、『くよくよ泣き言ばっかり言っている奴はどこのどいつだい?』とロックの神様が現れます。

その神様とは、デヴィッド・ボウイでした。

自分はエキスパート分野以外に挑戦すると必ず面白い事が起きていて桑田も馬鹿にしていた節約の力で新たな自分を手に入れたはずだと言うロックの神様。

桑田は確かにそうだと感じ、ロックの神様は、好きな女を落とす為に汗をかいて努力しろと伝えます。

桑田は挑戦する事をタカオと誓います。

翌日りんを呼び、摘んできた花を渡し、告白をしてリコーダーを披露します。

ですが、りんは寒気がする気持ち悪いとその場を去ってしまいます。

そのリコーダーで集まっていた数人の中に、桑田が貧乏になって去っていったかつての彼女、カオリが立っていました。

桑田が披露していた曲をかつておばぁちゃんから聞かされていて、リコーダーの音色が優しかった。
桑田の優しさを思い出したと感動したカオリ。

家も会社もあげる指輪がなくてもいいとカオリと桑田はよりを戻す事になりました。

そんなシーンを見たタカオはマキコの事を思い出し歩いていました。

するとカフェでマキコと知らない男が楽しそうに話しているのを見かけました。

節約ロック8話の感想 まねしたい節約術

今回は桑田さんの話でしたね。
コウタの出番が少なく、タカオとコウタの絡みがあまり見れなくあの2人の絡みが好きなのにと少し残念な気もしましたが、桑田のリコーダーを吹いている姿とか、落ち込んで自信がない意外な姿が見られましたね。

ただ、コウタの節約術はいつも驚かされるものばかりですよね。

今回は、靴を着なくなったTシャツやリップ、新聞紙を使ってピカピカにしたり、コートを綺麗にしたり、手作りのワックスを作ったりと家のものだけで出来る節約術は、一度真似したいって思いますね。

まとめ

今回はまさかの桑田さんが一文無しになったという展開に驚きましたが、桑田さんのハジけぶりも笑えました。

りんちゃんのパンクファッションも衝撃でしたが、可愛い人は何でも似合ってしまうんですね。
以外に悪くないと思いました。

空気を読まずハッキリと物を言うりんちゃんもなかなか素敵だなと思います。

一文無しになった桑田がこれからどう生きていくのかも気になるところです。

そして最後のシーンでマキコが話していた男性は誰なのでしょう??

新しい彼氏なのでしょうか?コウタが好きなのかと思っていたのですが、違ったのでしょうか?その男性は、マキコよりかは、かなり年上のお金持ち風でしたよね。
今度はこのお金持ち風の男性が恋のライバルとなる予感ですね。また新たな波乱になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です