ラジエーションハウス7話ネタバレあらすじ感想!医師と技師それぞれの誇りは

ドラマラジエーションハウス風イラスト

ラジエーションハウス第7話。

今回のメインどころは軒下(浜野謙太)です。

嘘をつくつもりではなかったのに、本の些細な事がきっかけで本当の事が言えなくなってしまうことってありますよね。

そんな軒下の姿。

そして、またまた医師と技師。それぞれの立場が大事なのか、命を救うためにはそんな事関係ないのではないかと、思わせるストーリーです。

ラジエーションハウス第7話あらすじ~医師は技師を頼るな?

医師ではないけど医師だとつい…

ある新婚夫婦が乳腺外科に、胸のシコリが見つかりマンモグラフィ検査を受けにやって来ました。その夫婦は軒下の中学時代の同級生で、軒下の初恋の相手でもありました。
卒業アルバムに将来の夢は「医者」と書いていた軒下の事を覚えていた、初恋の相手の真貴から「夢を叶えたんだね」と言われ、本当は医師でなく技師なんだと言えず嘘をついてしまいました。
真貴の再検査の予約が取れず“検診難民”になっていました。
真貴の夫の志朗は軒下が医師である事を利用して、順番を優先して欲しいと頼みますが、特別扱いはできないと断られます。

境遇がそっくりな2人に共感してしまう唯織

唯織は軒下に断られた志朗と、偶然出会い色々話を聞いて上げました。
そして、志朗と真貴が幼馴染で、彼女のために生きていると感じると胸を張って言える志朗に、唯織は共感し、技師として出来る事はないかと模索します。
そして、夜、改めて違う角度からマンモグラフィの撮影をして上げるのでした。
唯織は軒下の言った「検査じゃ患者は救えない。技師って何なんだ…」と呟いた言葉に心動かされたのでもありました。
医師が技師に甘えるな
杏が最近、自分の診断に自信が持てず、唯織の意見を求める傾向に、鏑木から注意を受けました。杏は自分が彼の意見を聞くことで、それが医療行為に当たり、唯織が解雇になる事もあり得る事に気づかされました。

初めての1人当直

裕乃は初めて1人の当直で、とても不安でいるところに外傷の患者が運び込まれてきました。
外傷の検査は大変らしく、一人で出来るか不安になり、オンコール担当の軒下に連絡をします。
軒下はマッチングアプリで出会った女性とデートの最中でしたが、彼はワインを飲む振りをして、実はぶどうジュースを飲んでいたという、プロの顔を持っていました。
普段、口が悪く、性格に問題有りの軒下は、撮影の腕は超一流の腕を持っていたのでした。
ついに小野寺が気が付く
杏の持ち物の中の本を見て、唯織がアメリカの医療チームいたことをに気が付きます。

エンディングでは「お前は何者なんだ…」と小野寺は唯織に問いかけます。

ラジエーションハウス第7話感想医師にしか出来ない事があるが、技師でも出来る事がある…

技師だって医療従事者です

医師免許がないから診断は出来ないのは仕方ありません。

でも、意見を聞く事で、視野が広がり色々な可能性が見えるのだから、意見を聞くくらいは優秀な医師こそやっているのではないかと思います。

「俺は医師だ!」「お前は医師じゃない!」なんて威張り腐っている医師に私は担当して欲しく
ない反面、自分の診断に自信がない医師も怖いな~と相反するものを感じました。

結婚するなら医師?

街コンや出会い系での出会いなら、やはり技師より医師が人気なのはわかる気がします。

だから、つい「医師」だと名乗ってしまいたくなる軒下の気持ちもわからないでもないですね。

ただ軒下の場合は、言動や生き様に難有りって気もしますが…。

杏と唯織…杏の気持ちが

唯織は杏に意見を求められる事で、距離が縮まり喜んでいるところは、やはり男は単純だな
~と思います。

しかし、杏は唯織を頼り、診断の正確さなど尊敬をしているけど、徐々に技師の彼は見逃さないのに、自分はなぜ画像からその事を読み取れないのかと、自信を無くしてしまう事になり、男性としての恋愛感情に向かう事が出来なくなっている気がします。

唯織はその事に丸っきり気づかず、駿太郎と食事をしていたなんて小っちゃな事にオロオロしてて、まるで少年の初恋みたいで心配です。

クールな遠藤憲一…

小野寺は1冊の本から、唯織の過去に近づきます。

今週はクールに本を片手にデスクに座っている遠憲さんがカッコよかったです。

まとめ

今話のストーリーから、「検診難民」なんて言葉を知りました。
癌の疑いがあり検査をするのに、何か月も待たされては、その間に病気が進行してしまうではないかと不安になります。
若ければ若いほど進行が早いと聞きます。
でも、同じように皆順番を待っているのだから、仕方がないのでしょうか。
せっかく早期発見できても、これでは意味がないのではないかと、考えさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です