Netflixを1年半使い倒して気付いたメリット・デメリット!

Netflixが気になっているそこのあなた!

とてもいい視点を持っていると思います(謎の上から目線)

けど本当にNetflixを選んでしまっていいんですか?ノリで加入してやっぱやめとけば良かったってなっちゃうんじゃないんですか?

なので今回は実際に1年以上前からNetflixに使い倒している私が、使ってわかった

  • メリット
  • デメリット
  • お得に加入する方法

など細かく書いていきます!失敗しないためにもぜひ参考にしてください。

私がNetflixを利用した理由

Netflixを一年以上利用していますが、利用始めた理由は周りが利用しているから、という点が一番大きかったです。

当時、周囲で人気があったのが、Netflixのオリジナル作品で、同僚を始めとした人たちがその話で盛り上がり、自分も観たいと思ったのがきっかけでした。

また、当時英語を勉強しており、海外ドラマを観て英語の勉強をしようと思った点もDVDをレンタルして見るのではなく、VODを活用しようと思ったきっかけです。

実際にNetflixを使用した感想を要約します

Netflixは、海外ドラマや映画などのコンテンツが充実しています。海外ドラマが好きな人や、映画が好きだけど時間がなくリアルタイムで映画館に行けなかった人でも、自分の時間で自由に観られます。

また、似たような作品を勧めてくれるため、好きな作品を観終わったあとに新しく観ようと思える作品に出会うことができるので、おすすめ機能をとても重宝しています。

アニメが好きな人は、最終話まで観終わり、続編があればそれが表示されることもありますし、実写化されていればそれもおすすめに出てくるのです。そのため、見逃しを少なくすることができます。

続きものでも、どこから観たか迷うことなく、自分がみた履歴から遡れたり、自動で続きから再生してくれるので、レンタルDVDと異なりその都度セットしなくても再生される点がとても便利だと感じています。

私はPCでNetflixを活用しているのですが、基本的にNetflixのブラウザを常に開いたままにしています。そのため、観たいときにすぐNetflixのブラウザタブをクリックして閲覧するのですが、時間がかからずに再生・閲覧できストレスなくすぐに観られるのがNetflixを使用しておりこの先もずっと使用しようと考えているポイントです。

Netflix3つのデメリット

同時に閲覧できる端末数が限られている

Netflixはプランによって同時に閲覧できる端末の数が決まっています。一番低コストのプランはベーシックの800円となっており、画質がHD画質と超高画質に未対応です。

一度に再生できるブラウザの数は1つと設定されています。この一度に再生できるブラウザの数というのは、1アカウントにつき1台のデバイスでしかアカウントを使用できないのではなく、PCとスマホがあったとき同じタイミングでNetflixのコンテンツを再生できないということです。

では、例えば家族でアカウントを共有したい場合、同時再生ができないのであればアカウントを分けなくてはならないのかというと、それに限ったわけではなくプランを変更すれば同時に再生できる数も増やせるのです。

ベーシックプランの他に、スタンダードプランが存在し、こちらの月額は1200円で、超高画質に未対応となっています。一度に再生できるブラウザの数は2つとベーシックに比べて再生できる数が増えています。

また、2つでは足りないという場合は、1800円のプレミアムプランを利用すると解消できるのではないでしょうか。こちらは、二つのプランとは異なり、HD画質と超高画質に対応しております。

一度に再生できるブラウザの数も4つとなっているので、家族間でアカウント共有したい場合に適していると言えます。

在住している地域によって閲覧できる作品が異なる

多くの国で愛用者がいるNetflixですが、在住している地域によって閲覧できる作品が異なるようです。在住地区のサーバーの関係があり、日本でAという作品が公開されていたとしても、ヨーロッパでは閲覧できないという現象が起こっています。

在住している国によって変わるという理由については不明ですが国によって配信している内容が違うのも、海外に出張や旅行に出向いた際に楽しめる点となっていますが、不便を感じる方もいるかもしれません。

プリペイドが切れると自動で更新されない

Netflixの支払い方法として、主にクレジットカードがありますが、クレジットカードを所持できなくとも、Netflixを利用することが可能となっています。クレジットカードなしで利用する際に必要なのが、このNetflixギフトカードというプリペイドになっています。

クレジットカードを登録しなくてもよいというメリットがありますが、ギフトカードの残高が切れてしまうと自動更新されないという点がデメリットとなってしまいます。

もちろん、追加でギフトカードを購入して登録すれば問題はありません。ですが、残高をすっかり忘れていた場合は利用できない時間が存在しています。

その一方で、使用期間が決まっていたり、年間でこの金額しか使えないと決まっている場合であれば切れてしまえばその後は利用できなくなるため、うっかり解約を忘れていたなんてことにはなりません。

どのようにNetflixを活用したいのかによってクレジットカードとギフトカードを使い分ければよいのではないでしょうか。

Netflix4つのメリットとその根拠

30日間の無料視聴があるためどのようなラインナップがあるか確認できる

どのようなツールでも、機能がよくわからないまま、最初の月から料金が発生するものを購入するのはためらってしまいます。

そのような不安を取り除くのが、無料期間となっています。コンテンツの他に機能や、観やすさなど実際に使用できると、自分に合っているのかがよくわかります。

どのような作品があるのかわからずに登録して、失敗したくないという人が大半だと思うのでこの無料視聴期間があるのはとても助かるはずです。

ダウンロードすればオフラインでも閲覧可能

Netflixはインターネット環境があれば出張先や公園、カフェでも利用できるコンテンツです。しかし、ポケットワイファイを持ち歩いている、テザリング機能があるデバイスを所持していなければ、場所によっては利用できない可能性もあります。

もちろん、地域によって、無料ワイファイがある場所もあるかもしれません。ですが、ストレスなくドラマや映画を楽しめるとは言い切れないのです。

ですが、ここで注目したい機能がダウンロード機能です。ダウンロード機能を利用することによってオフライン環境でもコンテンツの閲覧が可能となっています。

こちらの機能はアプリを使用する必要があるため、スマートフォンやタブレットで利用することができます。

この機能を使えばインターネット環境がない場所でもストレスなく閲覧できるので、暇つぶしがしたいけど、インターネット環境があるかわからない場所に行く際、事前にダウンロードしておけばよいのです。

閲覧履歴に基づいたおすすめ機能がある

今までに閲覧したコンテンツに基づいておすすめしてくる機能があります。せっかく月額で利用しているのに、月に観るタイトルがほんのわずかしかないというのはもったいないと感じませんか?

自分が知っている作品だけではなく、知らなかった作品も知ることができますし、類似した作品を提示してくれるので自分の好みに合った作品と出会う可能性も増えてきます。

好きなタイトルが終了したあと、次は何を観ようかなと自分で調べるのもよいかもしれませんが、おすすめ機能によって出てくる作品を流し観するのもNetflixを楽しむ方法の一つと思っています。

PCやタブレット・スマホなど様々なデバイスに対応している

Netflixはブラウザの他に、アプリの配信がされています。そのため、日頃からパソコンの利用はせずにスマホばかり使用している方でも、Netflixを楽しむことが可能となっています。

寝る前にNetflixを観たいという方であれば、パソコンよりもスマホの方がお手軽かもしれません。また、タブレットでも活用できるので、出先まで重たいパソコンを持ち歩くより手軽に移動できるスマホやタブレットを重宝する人も多いでしょう。

もちろん、少しでも大きな画面で観たいという方であればスマホやタブレットよりパソコンでの閲覧がおすすめです。私自身、基本的にパソコンで閲覧しており、たまにタブレットで利用する程度です。自身のライフスタイルに合わせてデバイスを変更できるのもメリットの一つと言えるでしょう。

Netflixを利用し始めてからの変化

Netflixを利用してから、レンタルショップへ行くことはなくなりました。もともと家からすぐ近くにそういったお店があるわけではなかったので、借りに行く、返却に行くといった手間があり、ドラマやアニメなどを観ることは好きだったのですが、なかなか観れずにいました。

しかし、Netflixを利用し始めてからは、レンタルショップに行かずとも家で自由な時間に、しかも簡単に作品を観れるので、暇な時間を潰すツールとして重宝しています。

また、それまでは結構遊び歩いていたので、交友費がバカにならなかったのですが、Netflixを使い始めてから、家で映画を観てだらだら過ごすという休日を堪能しており、交友費がかなり減りました。

NetflixのFAQ

月額料はどれくらいかかるの?

月額料は、プランでも解説した通り、ベーシックで800円、スタンダード1200円、プレミアム1800円となっています。画質と一度に再生できる数が違うので、使い方によって決めてよいでしょう。

クレジットカード以外の支払い方法は?

クレジットカード以外では、Netflixギフトカードでの支払いが可能となっています。ギフトカードの購入は、家電量販店もしくはコンビニエンスストアで買えます。
ギフトカードを使用したい場合は、アカウントから「ギフトカードを登録する」があるのでそちらからコードを入力すれば登録可能となっています。

テレビでも閲覧できる?

テレビでも閲覧が可能となっています。方法としては、テレビのリモコンを使いNetflixのアプリをダウンロードできるスマートテレビがあると簡単に観られます。そのほかには、自身でパソコンとテレビを繋いで観る方法があります。この場合はHDMIケーブルをパソコンとテレビ間で繋ぎミラーリングする方法になっていますが、必要なケーブルや、ハブなどがありますし、パソコンに詳しくないと難航してしまう可能性が高いです。かく言う私もパソコンとテレビをケーブルで繋ごうとして断念した一人です。

字幕表示で観られる?

字幕表示での閲覧方法は、Netflixの作品を閲覧している最中に端の方にある吹き出しマークをクリックすると「字幕」と「音声」の表示が出てきますので、ここで設定することが可能となっています。言語がいくつかあるので、英語の勉強に役立つこともあり、実際それで英語を勉強している人も少なくありません。

オリジナル作品って何?

映画・コメディ・ドキュメンタリーなど様々な作品がオリジナル作品としてNetflixで配信されています。オリジナル作品と呼ばれるものは、Netflixが制作発注したものや、独占配信しているものを指します。独占配信されているものは、Netflixでしか観られない作品もあるので、利用していて、自分が好きなジャンルであれば見逃せないコンテンツとなっています。

解約方法は?

アカウント欄に飛ぶと「退会」もしくは「キャンセルメンバーシップ」と書かれたボタンがあります。そちらをクリックすると、解約ページに飛びますので、そこで退会を確定するだけで解約になります。インターネット上から数分で解約ができるので、手間はそれほどかからないのが特徴です

Netflixレビューのまとめ

Netflixは世界で愛用されている映画やドラマの閲覧サービスです。ドラマや映画、アニメが好きな人であれば、動画配信サービスを利用したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

もちろん、様々な配信サービスがあるため自身のライフスタイルに沿ったサービスを利用できるのが一番です。しかし、実際に利用する前に、どのサービスがよいのか、自分に合っているのかといった情報を手に入れるのはとても大切なことでしょう。

Netflixは様々なデバイスに対応しているほか、オフラインでも利用できたり、海外でも利用できたりする点が優れています。同時閲覧できるデバイス数が限られていたり、閲覧する地域によって観られる作品が異なるといったデメリットも確かに存在しますが、どのようなサービスでも合わないと感じる点は存在するでしょう。

その上で、Netflixのメリットを考慮して利用すれば暇つぶしや、自分の趣味として映画やドラマを観るのに適したサービスと言えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です