向かいのバズる家族3話ネタバレあらすじ感想!どんどん進む感情の展開!

ドラマ向かいのバズる家族風イラスト

待望の第3話が始まりました。
家族それぞれがsnsでもみくちゃにされている現状。今回の展開に期待します。

向かいのバズる家族3話あらすじ 自意識過剰???!

家族内の出来事


2話で母が変態なクッキング動画を投稿しているのを知りあかりがフォロー数1万越えと聞き、母がフォローワー数競ってきている。
あかりはどうでも良いような態度をしながらも世間の目を意識し始める。
まさかのライブ配信デビュー。


弟が面接でスマートフォンのことをジャスティスの剣と思っている。現代ではこれ一本で戦えると言っている。面白い発想です。


父はドラマが大炎上しているのでsnsに始めて投稿それがお詫びの文章。みんなに見られていると思うと緊張すると言いながら発射と発言して投稿。

あかりの身の回り

父の製作しているドラマ主演の穂村がsnsにあかりが癒しと投稿し、またさらにあかりがバズる。
その謝罪にマネージャーがあかりに会いに行き穂村も会いに来る。この展開も気になるところです。
あかりの王子様的存在のジムトレーナーから夜誘われる。
あかりは身を隠しながら待ち合わせ場所へ。
そしてついに告白される!
「あかりがどんどん有名になっていくのに焦っている。単刀直入に言います付き合ってください。」
「いままで色々あったが1番嬉しいです。私も単刀直入に言います。返事はちょっと待ってください!」、、、?
「お客様に嘘つくのもやだし、お店が落ち着いてからにしてください。」、、、?
カフェのバイトのももちゃんが穂村がカフェに来たことをsnsに上げて炎上してしまうと焦る。
あかりは冷静にスタッフを守るのが店長の仕事。私から謝罪する。と。
舞い上がっていたのでそろそろ終わりにするべきかと悩む。ふつうに戻る。、、、?
キッチンの人があの人の中では普通の女の子では無くなってたんだねと笑
おじいちゃんにあかりは現状を友達の相談と言って相談する。そのアドバイスは、誰でもみんなにモテたいと思う。今は迷ってていいがケジメをつけなければならない時がいつか来る。その時に自分に嘘をつかないようにするべきと。素敵な言葉です。
そしてついにあかりは決心し、ライブ配信をする。
スタッフの軽率なsns投稿についての謝罪とみんなからの質問に答えるとその間になんと視聴者が一万人越え!!!東京ドームと同じ!
最後にみなさんに報告をする。
わたしには今好きな人がいます。紹介します。と一万人の前で告白。
ナマハゲチョップという人を好きという。
ジムトレーナーではなく、、、
ナマハゲチョップの中身があかりとバレたらどうするのか、、、
嘘をつけないと、、、
一万人の前で、ジムトレーナーも見ている前で、まさかの発表をしてしまった。
ナマハゲチョップは視聴が増えていた、、、

向かいのバズる家族3話感想 演技の面白さ!

演出について

2話の突然歌いはじめたのが面白かったです。
笑ってしまいましたが、内田理央さんが可愛すぎるのと音楽が頭から離れなくなり別世界観が出ていて結果的にとても良いと思いました。

演技について

カフェ店員の2人の掛け合いが面白いです。
あかりはまじめに芸能人のようになっていてそれを冷静に突っ込むのが面白かったです。
TKOの相方も出てきたのも嬉しかったです。

価値観について

自分の母が動画を載せてたらと思うとあかりの気持ちがとてもわかります。
でも母も1人の人間、女性でありsns投稿は自由です。
複雑ですね。
今回もとても面白かったです。

まとめ

一度snsにハマってしまうとちやほやされてる自分から覚めれなくなってしまうのがよくわかりました。
snsの怖さと世界に投稿でき、一般人でも人気者になれる面白さと。
現代を題材にしていてコミカルにテンポも早いですしとても面白いです。
次も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です