白衣の戦士!5話ネタバレあらすじ感想!衝撃的な院内恋愛?!

ドラマ白衣の戦士!風イラスト

先週は、立花はるかが斎藤光への恋心に、ようやく気づき始めました。

一方、看護師長である本城昭之は、三原夏美をご飯に誘い、おっけいされ、喜ぶという2組の恋愛が進み始めました。

次回予告では、主任が不倫をしているのでは?と匂わせるような放送が流れ、みんなもどうなんだろうとドキドキしていたことと思います。

さて、そんなみんなの恋愛はどうなっていくのでしょうか?

白衣の戦士!5話あらすじ!院内での許されない恋

イケメン俳優が入院?!

いつもはパンツ姿の小野貴子(鈴木紗理奈)、岩崎絵里奈(山崎萌香)、藤井雪乃(小松彩夏)が、なぜかワンピース姿の白衣を着て、いつもより派手なメイクをしており、戸惑う立花はるか(中条あやみ)。

何かあるのかな?と不思議そうにする立花はるかに、イケメン俳優の浜中哲也が入院してくると説明します。

立花はるかは、三原夏美(水川あさみ)も、まさかのワンピース姿の白衣という気合の入り用に驚きます。

そんな中、主任ナースである村上真由(片瀬那奈)
は、いつも通りのパンツ姿に、いつも通りのメイクで登場し、ナースのメイクは清潔感が大事だとみんなのメイクに注意をします。

本日入院予定の浜中哲也がやって来て、みんなは憧れの眼差しで振り返るとそこには一般男性が…。

同姓同名でよく間違われるという浜中哲也に、みんなはがっかりします。

病室へ案内された浜中哲也のもとに、柳楽圭一郎(安田顕)はサイン用の色紙を持って駆けつけるも、イケメン俳優の浜中哲也ではなく、気まずい雰囲気になります。

院内恋愛

ナースステーションに、藤井雪乃の彼氏である西野充(佐伯大地)がやって来ます。

ワンピースの白衣姿も似合っているねと言われ、ラブラブ感を漂わせる2人。

院内恋愛は多いんですか?と斎藤光(小瀧望(ジャニーズWEST))が質問すると、多いという答えが返って来ます。

それを聞いた立花はるかは、私にもチャンスがあるかも〜と密かに喜びます。

お昼ご飯を食べている立花はるかのもとへ、斎藤光がやって来て、映画のチケットを友人からもらったため、今晩映画に行かないか?と誘います。

映画に誘われ大喜びする立花はるかと斎藤光は映画館へ行き、タイトルから恋愛映画だと思った立花はるかは、ドキドキを隠せません。

しかし、実はその映画、ホラー映画で、ホラーが嫌いな立花はるかは、斎藤光に怒ります。

すると、聞き覚えのある声が聞こえてきて、そちらをみると、主任ナース村上真由が男性と映画から出てくるところでした。

幸せそうに笑う主任と男性を見て、主任も恋愛してるんだね〜と立花はるかと斎藤光は、遠くから眺めます。

一方、三原夏美と本城昭之もいつもとは違った食事処でご飯を食べに行きます。

すると、お見合いの会社、縁結びから三原夏美に、次のお見合い相手を選ぶようにという電話が入ります。

そんな電話をしている姿を見て、本城昭之は、もうお見合いやめちゃえばと言うと、やめちゃおうかなと一旦は言ったものの、貯金をはたいて入会したんだから簡単にやめられないと発言を撤回します。

主任ナースの大人な恋愛

翌日、立花はるかは、病院で脳外科医の清水悟史(東根作寿英)を見かけ、昨夜、村上真由と歩いていた男性が彼であることに気付きます。

すると、秘密を隠せない立花はるかは、三原夏美に、昨夜村上真由と清水悟史が映画デートをしていたこと話します。

すると、三原夏美は、その話誰にもしちゃダメと念を押しますが、院内恋愛はよくあることだと思っている立花はるかは疑問に思います。

そんな立花はるかに、三原夏美は、清水悟史は結婚していて奥さんがいることを打ち明けます。

立花はるかは、村上真由が不倫をしていると言う事実に、びっくりします。

そんな中、院内で、清水悟史が、奥さんである清水裕子(大村彩子)の大きなお腹に手を当てさすっている姿を目撃してしまいます。

三原夏美、立花はるか、村上真由は、仕事終わり飲みに行くことになり、不倫現場を見てしまったことを告白します。

村上真由は、清水悟史との関係について話し始め、3年前から付き合い始めたと言います。

そんな村上真由に、立花はるかは、奥さんが妊娠しているところを見てしまったのだから別れますよねと発言します。

すると、頭ではわかっていても恋愛は仕事のように思うようにいかないと話す村上真由に、三原夏美は共感します。

一方、本城昭之は、柳楽圭一郎と飲みに行き、柳楽圭一郎から三原夏美への恋心に気づいてることを指摘され、上司と部下の関係だけで終わってしまうのではないかと悩む本城昭之にナースも1人の女なんだからビシッと言えば大丈夫とアドバイスをします。

そこへ、柳楽圭一郎に、奥さんらしき人から電話がかかってきて、今すぐ帰りますと言い、ヘコヘコと帰ってしまいます。

立花はるかは、寮に帰ると、ゴミ捨てに外へ出ていた斎藤光に出くわします。

すると、斎藤光が、昨晩主任と歩いていた男性を病院で見たと話し始め、こんなとこでそんな話をしちゃダメと、立花はるかは、自分の部屋へ招き、不倫の事実を打ち明けます。

こうやって2人でいるのも結構楽しいよねと盛り上がる2人。

立花はるかは付き合っちゃおうか?!と満面の笑みで言うと、斎藤光はえ?と固まってしまいます。

そんな状況に耐えられなくなった立花はるかは、冗談だよと濁してしまい、なんだ冗談かと返す斎藤光。

そんな鈍い斎藤光にイライラし、部屋を追い出します。

三原夏美と村上真由は、3人での飲み会の帰り道、村上真由は昨晩が初めての映画デートだった、今までは人目につかないところでしか会っていなかったと話します。

清水悟史の奥さんの妊娠には流石に辛い気分だと
、悲しげに語ります。

そんな中、清水悟史からの電話と録音メッセージが。

三原夏美と別れてから、村上真由は、妻の妊娠を隠していたことへの謝罪と2人で話しがしたいという録音メッセージを聞きます。

翌日、村上真由は、消毒液の発注数を間違え、また、患者さんの配膳を間違えるという看護師としてあってはならないミスをします。

清水悟史は、電話に出てくれないことが気になり、村上真由に会いに、ナースステーションを訪れますが、ラウンド中でいません。

本城昭之は、三原夏美に、これで主任を元気づけてあげてよと食事券を渡します。

他のナース達も食事に同席、すると、奥の席の方からあーん、お泊りで温泉に行こうなど場をわきまえずに大声で話すバカップルがいます。

そんなバカップルが気になる藤井雪乃の前をバカップルが通り過ぎようとした時、バカップルの男が、藤井雪乃の彼氏である西野充であることが判明します。

西野充は、女(矢倉楓子)を先に帰らせ、夜勤の時は暇だし、時間も合わないし、遊びたくもなるだろ、お前は看護師なのに優しくもないし、もっと尽くしてくれると思っていたと発言します。

その発言にイライラするみんなをさし置き、立花はるかは、立ち上がり、西野充を殴り倒します。

いつも飲みに行くなすがままに、みんなは移動し、藤井雪乃の彼氏の悪口を言うが、岩崎絵里奈は、条件はいいし、浮気の一回くらい許してあげたらと言います。

それを聞き、立花はるかは、自分は恋愛のこと全くわからないけど、どんな恋愛でも自分だけを見てて欲しいって思いませんか?と話し、その発言に村上真由は、悩みます。

翌日、村上真由は、病院の外で蹲っている患者さんを発見します。

なんとその患者さんは、清水悟史の奥さんである清水裕子でした。

腹部が痛むという彼女に、車椅子を持ってくるように警備員に声をかけ、迅速に対応します。

村上真由の迅速な対応のおかげで、お腹の子も奥さんも無事だとわかり、帰ろうとした時、清水悟史が走ってきて、村上真由と出くわします。

中へ入っていき、お腹の子の無事と奥さんを心配する清水悟史の声が聞こえてきます。

この一連の出来事を耳にした小野貴子は、立花はるかと三原夏美に話します。

それを聞いた2人は、村上真由を心配し、院内を探します。

すると、清水悟史と村上真由が話しているところを目撃します。

清水悟史は、奥さんを助けてくれたお礼と、今日の出来事で真由は自分にとって大事な掛け替えのない存在だと気付いた、だが奥さんとお腹の子を捨てることもできないと話します。

そんな話を聞き、村上真由は、自分から別れを告げます。

合コンが決まったと話す藤井雪乃、三原夏美、立花はるか、岩崎絵里奈のもとに、村上真由が私も参加すると話に乗ってきます。

私には時間がないんだから、いい男がいたら譲るようにと言い、三原夏美がそれ私のセリフですと返し、笑顔が戻り、より気合の入った村上真由に戻ったのでした。

白衣の戦士!第5話感想!様々な恋愛の形

鈍感な斎藤光に立花はるかタジタジ

今回は恋愛がメインになっており、立花はるかと斎藤光、三原夏美と本城昭之、藤井雪乃と西野充、村上真由と清水悟史の4組の恋愛を描いていました。

まず立花はるかと斎藤光ペアは、前回の放送でようやく自分の恋心に気付き始めた立花はるかは、映画に誘われテンションが上がるシーンは、とても可愛かったです。

映画に誘われ、パネルの後ろで近くなる距離感に、ドキッとしてしまうところも可愛らしかったです。

立花はるかの部屋に招き入れ、話をするシーンでは、せっかく勇気を出して告白したのに、え?と固まってしまい、耐えられなくなった立花はるかは冗談だよと言うところは、応援していたので残念に思いました。

どこまで斎藤光は鈍感なんだよ!とツッコミを入れたくなりましたね。

三原夏美と本城昭之のほのぼのとした恋愛

三原夏美と本城昭之のペアは、本城昭之がストレートに僕もお見合い相手に立候補した、もうお見合いやめちゃえばなどと発言しているところが、可愛らしくて、応援したくなっちゃいます。

それに対し、貯金はたいて、入会したからと答えている三原夏美、面白かったです。

恋愛相談に乗ってあげる柳楽圭一郎、奥さんからの電話にヘコヘコと言われるがままに帰って行く姿には笑ってしまいました。

今さっき、ビシッと女には言うものだと発言していたはずなのに、アドバイスとは裏腹、奥さんが怖くてビシッと言えないんだなと思いました。

三原夏美と本城昭之は、私的にはとてもお似合いだと思っているので、くっついてほしいと思います。

藤井雪乃と最低な彼氏

藤井雪乃は、合コンにも参加していたので、てっきり彼氏はいないものだと思っていましたが、あんなイケメンな彼氏がいたんですね。

ですがイケメンな彼氏、中身はとても最低

あーんとかお泊まりで温泉行こうとか大きな声で話している、場をわきまえていないバカップルがいるなと思ったら、まさかの藤井雪乃の彼氏と知らない女。

お前が夜勤の時暇だし、時間も合わないし、遊びたくなるに決まってるだろ、お前看護師なのに優しくもないし、看護師ならもっと尽くしてくれると思ったという発言には、びっくりを通り越して呆れました。

看護師だから優しいとか尽くしてくれるとか、関係ないだろって思いました。

立花はるかがグーパンチしてくれて、スッキリしました。

〜悲しい大人な恋愛の結末〜

そして、今回メインで取り上げられていた村上真由と清水悟史。

いつも厳しく冷静な主任がまさかの不倫が発覚し、驚きました。

映画館では、幸せそうに笑っていた2人が、実は不倫だったなんて。

奥さんが妊娠していると分かってしまって、とても辛いし、ムカつくだろうに、病院の外で蹲っている奥さんを助けたり、看護師としては当たり前のことかもしれないけど、看護師である前に1人の女性だから、助かって欲しくないとか思ってしまいそうなのに、助かってほしいと願っていたところも、大人だなと感じました。

どんな恋愛でも自分だけを見てて欲しいって思うじゃないですかという立花はるかの素直な気持ちを話しているシーンは、本当にそうだよなと共感しつつ、良いことを言うなあとしみじみしました。

主任は、こんな素敵な女性なのだから、不倫なんかしている男じゃなく、立花はるかが言うように、主任だけを見てくれるもっといい男性を見つけて欲しいと思いました。

まとめ

来週は、なんと立花はるかと斎藤光がキスするようなシーンが流れていました。

みんなもどうなるの?とドキドキですよね。

私も来週の放送までドキドキが止められないです。

そして、三原夏美の以前のお見合い相手で、プロポーズを受けかけるところまでいった相手が、入院し、再びプロポーズをするシーンが流れました。

本城昭之は最近ご飯を頻繁に食べに行ったりと、良い感じになっていたのにピンチか?!

来週もとても気になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です