あなたの番です1話ネタバレあらずじ感想!新婚夫婦を襲う戦慄の殺人ミステリー

ドラマあなたの番です。風イラスト

2019年4月14日からスタートした、大注目ドラマ。いま老若男女に大人気の田中圭。そして、透明感、存在感のある演技が大好評の原田知世のダブル主演。

この2人が夫婦役として出演しています。また9月までの2クール放送ということでも話題で、総勢30名を超えるキャストということでとても豪華です!

今回は、このドラマの第1話のあらすじから、今後の予想をしていきたいと思います。

あなたの番です1話あらすじ あなたには、いま、殺したい人がいますか

住民会での奇妙な話し合い

引っ越し当日に行われた月に1度の住民会。会長の早苗(木村多江)はじめ、管理人床島(竹中直人)を中心に、13人が集まる。

清掃係の投票ののち、管理人が「人間誰しもアイツ殺したいなーと思う瞬間がある」と言ったことがきっかけで、そこにいる13人が、それぞれの思いを話し合いをはじめることに…

そして、交換殺人を行えば、捕まらないのでは、と話が進み、各個人が殺したい人を記名する投票ゲームが始まってしまう。

起きてしまった殺人

各住人が、なんとなく怪しい…不気味に菜奈(原田知世)の後をつける人、愛想が悪いカップル、なにかを知っていそうな子供まで。

そんな中、最初の殺人が発生した。殺されたのは、管理人。管理人は日中、翔太(田中圭)と菜奈(原田知世)の部屋に来ていた。彼が落としたのか分からないが、部屋にカギが落ちていることに気がついた翔太。

管理人に携帯で連絡を取ると、なぜか2人の部屋のベランダから着信音が…カーテンの裏を思い切って開けると…管理人が逆さまに吊るされ、まもなく落下、不審死を遂げたのだ。

果たしてこれはあの住人たちが参加したゲームが原因なのか。恐ろしい殺人の連鎖の始まりを予感させたのだった。

あなたの番です1話感想 展開か読めない?!次はどうなる?

原案企画が、秋元康氏ということもあり、期待値の高いドラマだったが、まさにその通り。冒頭での竹中直人の語り部。「殺人事件の90パーセントは、面識のある人が犯人だ」というくだり。

それが、今回のドラマのテーマである交換殺人へと繋がるわけで、一気に引き込まれます。また、菜奈役の原田知世、翔太役の田中圭がそろって、ほんわかした思わず見ていて笑みの出るカップル役を演じますが、それがよりドラマの軸である恐ろしい殺人へと相まって、恐怖が増長されるように感じます。

人は、他人に悪意を抱くこと、ましてや、殺したいなどという思いは、道徳に反することだと日頃思い、生きています。

しかし、このドラマのように、互いが互いを気にし合う非日常の空間内で、ゲームに参加したことで、これまで自分が見て来なかった、自分自身の陰の部分とも向き合うことになったとき、自分だって、自分がどんな行動を起こすなど、想像ができないかもしれません。

このドラマでは、現実に起こる事件とともに、住人それぞれ葛藤するサマを見るのも、みどころのひとつだと思います。

また、ストーリーの軸となると思われた管理人が、第1話で死ぬというスタート。住人会でのあのゲームが、やはりなにかの伴を握っているのか…次もあの住人会に参加した人が殺されるのか…どのように物語が進行し、またそれに菜奈と翔太が関わるのか。

そして、入籍を控えている、実はまだ夫婦ではないという2人の関係もどうなっていくのか…全てにおいて目が離せない!注目の第2話は、21日10時半からです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です